2018年12月05日

2018年12月05日

和歌山校へのメッセージ

 11月21日に視察に来られた、バレンシアCFオフィシャルアカデミー和歌山校のゼネラルダイレクター中谷吉男氏(UEFA PRO=ヨーロッパサッカー連盟・スペインサッカー連盟最高位のライセンス保持)から寄せていただいたメッセージを記します。


『和歌山校を訪問して、奥野スクールマスターのもと、今春からの選手たちの成長ぶりには驚かされました。
 
上達のためには、トレーニングの中で、「何をやるか」また「どのようにやるか」が重要になってきますが、「どんな人がやるのか」も非常に大切な要素の一つです。コーチがトレーニングの、また人間の成長に関わる本質をキャッチしていれば、それだけ選手の発達は促進されます。

私たちバレンシアCFアカデミーがトレーニングで大切にしていることは、「サッカーの必要性に適応した脳」に作り上げること。そのためには、「決断しながらの学び」が大切になってきます。「決断」とは、「選択肢の中から選ぶこと」であり、サッカーの非常に重要なエッセンスの一つです。「水無しで泳ぎを学ぶことはできない」のと同じで、私たちのトレーニングでは、選手が「決断」することは、全てのメソッドの中心軸に据えています。プレー中、グラウンドの上で選手は静止した状態では何も生み出すことはできません。絶え間なく「認識→分析→決断→アクション」のサイクル<を繰り返し、そのサイクルが速い者、より精度の高い者が勝利に近い場所を占めていきます。

また、決断のプロセスにおいては、一度選んだことにブレーキをかける、修正する、キャンセルすること、言うなれば決断において「ノー」が言える「抑制能力」、ここがサッカー選手にとって、非常に重要なカギを握っているように思います。同時に「見ているものだけ」を解釈すべきではなく、起こりうることを予測、予見することも普段のトレーニングの中で磨かれるべき能力、習慣です。

随所に、子どもたちの技術、戦術、フィジカル、メンタル、そして前述した大切な能力を鍛える仕掛けが施されたバレンシアCFアカデミー和歌山校にお越し頂き、是非とも体感してください。
  

Posted by Okuno at 13:48Comments(0)

2018年12月05日

12月マンスリー・オープンアカデミー案内

バレンシアCFオフィシャルアカデミー和歌山校のアカデミー生といっしょにスペイン式トレーニングを体験しよう! 
ソラティオーラ会員以外の知り合いにも紹介してあげてください。


期 日  12月15日(土)
会 場  海南スポーツセンター体育館
時 間  17:00~ 受付 17:30~19:00 トレーニング
対 象  小学2年生~5年生
参加料  一般参加者 2,000円  ソラティオーラ会員 1,000円  アカデミー生 無料
      (参加料は、当日受付時に納めてください。)
※参加申し込みは、奥野修造(090-5242-0646)に12月13日(木)までに、電話かショートメールでお願いします。

【トレーニング内容】
①瞬時の判断を必要とするウォーミングアップ
②スキルと強い意志を身につけるための、攻守の切り替えを伴う1対1
③味方との連携でポジショニングを考えるポゼッション・トレーニング
④設定したテーマを実現するためのスモール・ゲーム
※プレーヤーを“ゾーン”へ導くコーチの声掛けも指導のポイントです

【コーチからのメッセージ】(最近のアカデミー・ノートから)
◇アカデミーでは、年代が上がるにつれてゲーム形式が増えていきます。とても大事なことを三つにまとめます。①ポジショニングを考える、②次のシーンをイメージする、③選択肢を持つ、ことです。そのために、いつも周りを見る、特に相手チームの選手の位置や動きを見ておくことが絶対に欠かせません。選手のレベルを決めてしまいます。すべてのゲーム形式のトレーニングは、そのことを目的に行います。
◇前回話した、三つの大事なことの基になるのは、相手チームの選手の位置や動きをいつも見ておくことでした。周りを見るということは、ボールのないところを見る=ボールから目を離す、ということです。そのためには、ボールを思い通りに扱えるスキルが必要です。トレーニングの最初にするターンの練習は、周りを見る基礎を作っていくのです。

【連絡事項】
◇トレーニングのできる服装・体育館シューズ・ボールを用意してください。 
◇傷害保険等には、参加者各自で加入しておいてください。 
◇問い合わせ先も、参加申し込み先に同じです。
  

Posted by Okuno at 13:37Comments(0)

2018年10月29日

11月マンスリー・オープンアカデミー案内

バレンシアCFオフィシャルアカデミー和歌山校のアカデミー生といっしょにスペイン式トレーニングを体験しよう! 


期 日  11月9日(金)(雨天中止)
会 場  海南スポーツセンター
時 間  17:00~ 受付  17:30~19:00 トレーニング
対 象  小学2年生~5年生
参加料  一般参加者 2,000円  ソラティオーラ会員 1,000円
      アカデミー生 無料
      (参加料は、当日受付時に納めてください。)
※参加申し込みは、奥野修造(090-5242-0646)に11月7日(水)までに、電話かショートメールでお願いします。

トレーニング内容
瞬時の判断を必要とするウォーミングアップ
②スキルと強い意志を身につけるための、攻守の切り替えを伴う1対1
③味方との連携でポジショニングを考えるポゼッション・トレーニング
④設定したテーマを実現するためのスモール・ゲーム
※プレーヤーを“ゾーン”へ導くコーチの声掛けも指導のポイントです

コーチからのメッセージ(最近のアカデミー・ノートから)
◇コンタクト・プレーでは、腕と肩、腰とお尻、ひざの使い方がポイントです。特に、反則にならない腕の使い方が大事です。ボールを奪われないように腕を広げたり、ボールを奪うために、腕から肩を相手の前に入れたりすることを覚えていこう。でも、一番大切なのは、絶対にボールを自分のものにするという強い気持ちだよ。
◇アカデミーのトレーニングでは、次に自分が何をするのかが決まっていないメニューが多いです。味方のボールを受けるのか、守備に入るのか、どこへ動けばよいのか、順番を待つ間もずっと考えていなくてはいけません。これって、試合中と同じだよね。自分がボールを持っていない時も、しっかりと周りを見て、考えるくせをつけよう。


連絡事項
◇トレーニングのできる服装とボールを用意してください。 
◇傷害保険等には、参加者各自で加入しておいてください。 
◇問い合わせ先も、参加申し込み先に同じです。


  

Posted by Okuno at 10:25Comments(0)

2018年09月06日

9月マンスリー・オープンアカデミー

バレンシアCFオフィシャルアカデミー和歌山校のアカデミー生といっしょに
オープン・アカデミーに参加してスペイン式トレーニングを体験しよう!




期 日  9月14日(金)(雨天中止)
会 場  海南スポーツセンター
時 間  17:00~ 受付
17:30~19:00 トレーニング
対 象  小学2年生~5年生
参加料  一般参加者 2,000円 ソラティオーラ会員 1,000円
(参加料は当日受付時)
※参加申し込みは、奥野修造(090-5242-0646)に9月12日(水)までに、電話かショートメールでお願いします。

トレーニング内容
瞬時の判断を必要とするウォーミングアップ
②スキルと強い意志を身につけるための、攻守の切り替えを伴う1対1
③味方との連携でポジショニングを考えるポゼッション・トレーニング
④設定したテーマを実現するためのスモール・ゲーム
※プレーヤーを“ゾーン”へ導くコーチの声掛けも指導のポイントです
  

Posted by Okuno at 10:07Comments(0)

2018年09月06日

10月マンスリー・オープンアカデミー

バレンシアCFオフィシャルアカデミー和歌山校のアカデミー生といっしょに
オープン・アカデミーに参加してスペイン式トレーニングを体験しよう!




期 日  10月20日(土)(雨天中止)
会 場  海南スポーツセンター
時 間  17:00~ 受付
17:30~19:00 トレーニング
対 象  小学2年生~5年生
参加料  一般参加者 2,000円 ソラティオーラ会員 1,000円
(参加料は当日受付時)
※参加申し込みは、奥野修造(090-5242-0646)に10月19日(金)までに、電話かショートメールでお願いします。

トレーニング内容
瞬時の判断を必要とするウォーミングアップ
②スキルと強い意志を身につけるための、攻守の切り替えを伴う1対1
③味方との連携でポジショニングを考えるポゼッション・トレーニング
④設定したテーマを実現するためのスモール・ゲーム
※プレーヤーを“ゾーン”へ導くコーチの声掛けも指導のポイントです
  

Posted by Okuno at 10:07Comments(0)

2018年08月08日

8月マンスリー・オープンアカデミー案内

バレンシアCFオフィシャルアカデミー和歌山校のアカデミー生といっしょにオープン・アカデミーに参加してスペイン式トレーニングを体験しよう!ソラティオーラ会員以外の知り合いにも紹介してあげてください。


期 日  8月17日(金)(雨天中止)
会 場  海南スポーツセンター
時 間  17:00~ 受付  17:30~19:00 トレーニング
対 象  小学2年生~5年生
参加料  一般参加者 2,000円  ソラティオーラ会員 1,000円 (参加料は、当日受付時に納めてください。)
※参加申し込みは、奥野修造(090-5242-0646)に8月15日(水)までに、電話かショートメールでお願いします。
※10人以上の参加申し込みがあれば開催します。

トレーニング内容
①瞬時の判断を必要とするウォーミングアップ
②スキルと強い意志を身につけるための、攻守の切り替えを伴う1対1
③味方との連携でポジショニングを考えるポゼッション・トレーニング
④設定したテーマを実現するためのスモール・ゲーム
※プレーヤーを“ゾーン”へ導くコーチの声掛けも指導のポイントです

トレーニング後の感想(最近のアカデミー・ノートから、言葉使い・表記を一部修正しています)
◇ボールをコントールした後、速くプレーできるようになりたい。(5年生)  
◇シザーズのフェイントをもっと上手になりたい。(4年生) 
◇味方の選手に指示の声を出せるようになってきた。(4年生)  
◇ボールから遠いほうの足のインサイドでもっとうまくコントロールできるようになりたい。(3年生)  
◇2対2の練習で、ゴールの後、すぐ次のシーンに移るのがむずかしい。(3年生)  
◇相手を突破する時は、コントロールから一気に相手の背後に入りたい。(4年生)  
◇前にできたスペースに押し上げていくのがむずかしい。(3年生)


連絡事項
◇トレーニングのできる服装とボールを用意してください。
◇傷害保険等には、参加者各自で加入しておいてください。
◇問い合わせ先も、参加申し込み先に同じです。
  

Posted by Okuno at 09:16Comments(0)

2018年08月08日

サマークリニック、スペイン人コーチ来日!

7月27日(金)、バレンシアCFオフィシャルアカデミー和歌山校の選手限定の「VCFサマークリニック」が開催されました。
予想されたよりは猛暑もいくらか和らいだとはいえ夏真っ盛りの中で、アカデミー生はスペインより来日したバレンシアCFのコーチから直接指導を受けるという貴重な機会を無駄にしないよう、とても集中してトレーニングに取り組みました。


講師のアンデル・ペレスさんの指導は、バレンシアCFの育成指導で一番大切にしている内容をたいへん分かりやすく子どもたちに伝えてくれたように感じました。それは、次のことです。

◇時間を無駄に使わずに、早く展開するためには、ボールから遠い足のインサイドでコントロールする。
◇チームでボールを保持するために、それぞれのプレーヤーがパス・コースを多く作れるように、常に動いて良いポジションを取る。




私たちがバレンシアCFのコーチとの15年にわたる交流から学び、バレンシアCFオフィシャルアカデミー和歌山校の指導のベースにしているのもこれらのことです。この一番大事なことを、「もっと正確に、もっと速く、もっと考えて」プレーできるように、集中して全力で取り組んでいくことが、レベル・アップにつながるただ一つの道だと思います。

今年4月に和歌山校を開校して最初のバレンシアCFコーチの直接指導であったので、アカデミー生だけでなく、私たち和歌山校のコーチにとっても日々のトレーニングのあり方を再確認し、これからの指導に生かしていく決意を新たにした一日でした。

バレンシアCFオフィシャルアカデミー和歌山校についてのお問い合わせ・加入申し込み先
奥野修造 090-5242-0646

  

Posted by Okuno at 08:57Comments(0)

2018年07月03日

7月・マンスリー・オープン・アカデミーのお知らせ

バレンシアCFオフィシャルアカデミー和歌山校のアカデミー生といっしょにスペイン式サッカー・トレーニングに参加しよう!
ソラティオーラ会員以外の知り合いにも紹介してあげてください。


期 日  7月20日(金)(雨天中止)
会 場  海南スポーツセンター
時 間  17:00~ 受付  17:30~19:00 トレーニング
対 象  小学2年生~5年生
参加料  一般参加者 2,000円  
      ソラティオーラ会員 1,000円
      アカデミー生 無料 
      (参加料は、当日受付時に納めてください。)
※参加申し込みは、奥野修造(090-5242-0646)に7月17日(火)までに、電話かショートメールでお願いします。
※10人以上の参加申し込みがあれば開催します。

トレーニング内容
 ①瞬時の判断を必要とするウォーミングアップ
 ②スキルと強い意志を身につけるための、攻守の切り替えを伴う1対1
 ③味方との連携でポジショニングを考えるポゼッション・トレーニング
 ④設定したテーマを実現するためのスモール・ゲーム
 ※プレーヤーを“ゾーン”へ導くコーチの声掛けも指導のポイントです

トレーニング後の感想(最近のアカデミー・ノートから、言葉使い・表記を一部修正しています)
 ◇リフティングをもっとうまくなりたい。(3年生)  
 ◇フェイントとドリブルするのがむずかしかったです。(3年生)  
 ◇相手をかわせるフェイントやドリブル
 ◇パスやディフェンスがうまくなりたい。(4年生)  
 ◇ターンの速さをもっとうまくなりたい。(4年生)  
 ◇もっとドリブルに技をいれたい。(4年生)  
 ◇“Uターン”をもっとうまくなりたい。(2年生)  
 ◇広がって、(ボールをもらうための)声を出せた。(3年生)  


連絡事項
◇トレーニングのできる服装とボールを用意してください。
◇傷害保険等には、参加者各自で加入しておいてください。
◇問い合わせ先も、参加申し込み先に同じです。
  

Posted by Okuno at 14:28Comments(0)

2018年06月12日

成果がグングン

 「Vamos a aprender 8」にバレンシアアカデミー和歌山校で取り組んでいることと、その振り返りについて書きました。6月10日(日)に海南サッカー協会主催の低学年大会(4年生以下参加)があったので、観戦してきました。和歌山市のチームに登録しているアカデミー生はこの大会に参加していないので、全員のプレーを観ることはできなかったのですが、日ごろのアカデミーでのトレーニングの成果が試合に出るかどうかを楽しみにして大会会場に行きました。
 前回書いたトレーニングの狙いや要求をもう一度書くと次のようなことでした。
◆トレーニング・メニューは、サッカーの本質に立脚した内容にする。
 ◇目指すゴールがある。 ◇攻守の切り替えの連続がある。 ◇厳しいボールの奪い合いがある。 ◇プレーヤーの瞬時の判断が必要である。
◆トレーニングでは、次の点を重視する。
 ◇集中の維持が必要な、適度な強度を持った内容にする。 ◇順番を待つだけの時間が存在しないメニューをできるだけ多くする。 ◇プレーヤーが自ら力を出し切ろうとするように、コーチが声掛けする。
◆アカデミーで取り組んでいることをもっとしっかりと意識して、自分のチームでのトレーニングや試合の時に発揮してもらいたい。具体的には、
 ◇アカデミーで取り組んでいるターンを使おうとしていますか? ◇アカデミーで要求されているように、激しく厳しくボールを奪いにいっていますか? ◇ゲーム形式の練習や試合の時、ポジションの取り方(右・左・中)をしっかりと意識していますか?

 試合を観て、随所にアカデミーでの成果が実感できたことがうれしかったです。いくつか列挙します。
◆センターバックが、攻撃のビルドアップのため味方からバックパスをもらうとき、右足インサイドできちんとワンタッチでコントロールし、右足インサイドキックで味方の右サイドの味方の右足インサイドへ1センチの狂いもなく正確にパスを出した。このプレーには応援に来ていた保護者からも「ナイスボール!」という声が上がりました。(4年生)
◆右足での“ステップ・オン”のターンが得意なアカデミー生が、スピードに乗ったドリブルから相手選手がボールを奪いに来た時に、すばやい“ステップ・オン”のターンでボールをキープする場面は何回もありました。成功率がとても高くて、相手の4年生選手に対しても十分通用していました。(3年生)
◆女子のアカデミー生には、男子選手にも遠慮していないでどんどんボールを奪いに行くように、最近よく言っているのですが、本当に全力でスピードを上げて迫力のあるアプローチでボールに向かっていくシーンが何回もありました。(3年生)
◆全般的に、おそるおそる、そうっとプレーしているシーンや、試合の流れに関係なく何となくそこにいるといったシーンは全然なく、思い切って全力でボールをプレーし、ボールを追いかけ、ボールを奪いに行っている、という印象を受けました。(全員)

 これからもアカデミー生の試合を観る機会を増やしていって、そこでアカデミーでのトレーニングの成果が出ているかどうかを分析し、次の課題を見つけてアカデミーでのトレーニングにつなげていくという作業を続けていくことで、バレンシアアカデミー和歌山校の価値を高めていきたいと考えています。
アカデミー生のみなさん、保護者のみなさん、和歌山校の活動はまだ始まったばかりですが、すでに成果は試合に現れ始めています。広い世界と高いレベルを目指して、一緒に前に進んでいきましょう。
  

Posted by Okuno at 05:39Comments(0)